2019年12月2日月曜日

12月標語


【解説】
 スポーツの大会で優勝した選手や監督の表彰インタビューなどを見ていると「支えてくれたコーチやスタッフのお陰です」などといった言葉をよく耳にします。「自分は確かに精進し、努力もしたが、周囲の協力や援助が無かったらここまで良い結果は得られなかった」と実感できたからこそ言える言葉だと思います。私たちは仕事や勉学など、自分が行っている物事がうまく運ばない時、イライラし、それを周囲や他人のせいにすることがあります。それは「自分だけが正しく、真剣に取り組んでいる」という錯覚であり、周囲のさまざまな人や物に助けられ、支えられていることを忘れた驕りなのです。今一度、自分一人では何もできないことに気付き、周囲に当たり散らすような刺々しい状態を恥じるべきです。人の働きに心から感謝できてこそ、人に対する気遣いや思いやりも生まれ、自分のなすべきことも見えてきて、安らぎの生活が生まれてくるものと思います。

【交通標語】
ぼく安心 チャイルドシートに 抱かれてる

2019年11月27日水曜日

現場deエコ

現場の掃除、片付けの記録!

建築現場でのゴミの分別・削減に取り組んでいます


ゴミの分別を分かりやすくするために分別看板を作成しました。

ささやかな取り組みかもしれませんが、
少しでもゴミを減らしていく行動が大事だと思います。🔃

またゴミを分別することで現場がきれいになり、施工品質も向上します!!







 
 
ゴミは分別しましょう!後一つ燃えないゴミ箱があれば良いのですが😓
無垢の木は銭湯で燃やし、ダンボール、ペットボトル、アルミカンはリサイクル~(^^♪

わずかな手間を惜しまず分別することは、地球環境にも品質向上にも欠かせないことなのです。







                                                    工務部 山田



2019年11月12日火曜日

社員の「今日の一言」

🌸朝礼での社員の「今日の一言」をご紹介します。

 📀 今年もあと2か月を切りました。
  12月は師走というように走り回る月で、忙し月です。また、なかなか案件が進ま
  ない月でもあります。出来る限りの努力をして11月に案件を進めます。

   私には3つの好きな言葉があります。
  その中で本日は【ローマは一日にして成らず】という言葉を紹介します。
  ローマは大帝国で簡単に作ることが出来ません。毎日毎日一歩一歩前に進み、積み
  重ねて大帝国が出来ました。

   私も一歩一歩前に進んでいき、それを積み重ねてお客様に信頼を得る努力をした
  いと思います。
  そして、新規開拓をして一日も早く契約に結び付けます。         📀


 とても前向きな言葉で、聞いていて嬉しくなりました。
                      一歩一歩みんなで頑張りましょう。



 



2019年11月1日金曜日

11月標語


【解説】
 最近は、物が溢れるぐらいに豊富な世の中になり、私たちの消費生活も豊かになり、一昔前とは比較にならないぐらい贅沢なものになっている印象があります。しかし、反面、物に恵まれ過ぎているために却って物を粗末にする傾向があるようにも思います。例えば、衣服や身に付けるものを衝動買いしてはすぐに飽きてしまい、次々と新しいものを買い続けるようなことは、やはり物を粗末に扱うことに慣れてしまうと、自分自身の生き方や対人関係にも影響を及ぼし、いずれ自分が粗末に扱われる日が訪れないとも限りません。物の価値を真に理解し、感謝し、大切にしていく心が無ければ、いくら豊富に物を手に入れても心の底から満足感は得られず、ただ徒らに物を欲し続けるだけの虚しい人生になってしまうことに気付くべきだと思います。

【交通標語】
免許証 返して増えた 家族の和

2019年10月4日金曜日

祝 金沢建設業協会 創立50周年

1969年7月、会員相互の連携より建設業の資質の向上を図りその健全な発展を促進し、更に公共の福祉に寄与することを目的に「一般社団法人 金沢建設業協会」が創立されたそうです。
創立50周年を迎え、昨日(10月3日)記念式典が執り行われました。
協会の皆様、会員の皆様に支えられ、またご指導を頂き当社も今日まで歩んできました。
皆様と共に、今回の式典に参加出来たことを、大変に嬉しく思い感謝いたします。
今後も協会の皆様と志を共にして、微力ながら頑張っていきたいと思います。

「これからの建設業を語る」として若手経営者の思いが座談会から抜粋されて載っていたのでご紹介します。
建設業会には、色々な課題がありますが、前向きに未来を見据えた様々な思いが感じられます。
協会のキャッチフレーズ
「街を創る 歴史を創る 未来へ繋がる建設業」
明るい未来を感じます。


2019年10月1日火曜日

10月標語

【解説】
 長い人生の中で「どうしてこんなに苦しいことが続くのだろう」と思う時があると思います。「自分だけがこんな目に遭うのはよほど運が悪いのだろう」と錯覚してしまう人もいるかもしれません。しかし、「苦しいことなど生涯に何一つ無い」という人はあり得ません。皆それぞれに何らかの苦しい事を抱え、克服のために努力をしています。苦しいということは自分のことであるからこそ実感するものであり、他人の苦しみは想像はできても実感することができないので気付かないだけのことです。人間は、苦痛や困難に出会った時、真剣になって立ち向かい、自分の持てる力を精一杯働かせなければなりません。そこで思いもよらぬ力が出たり今まで気付かなかった方法や考え方が浮かび、それらが積み重なり実力となって身に付いていくのです。誰しも不遇な時はあり、この試験に耐え抜いてこそ人間的な成長があると信じ、立ち向かって行こうではありませんか。

【交通標語】
とうげこう おしゃべりはみだし あぶないよ

2019年9月6日金曜日

9月標語


【解説】
 例えば、人から受けた助言や忠告を「なるほど、そうだったのか」と気づいて感謝し、素直に反省し、改善していこうと前向きに捉える人もいれば、反対に「自分は避難されている」などと悪い方に捉え、反発し、必要以上に悲観したり、場合によっては腹立たしく思う人さえいます。目の前に起きてくることを、自分がどのように感じ、受け止めていくかは、自分の人生にとって大変重要なことです。不遇と思える境遇の中でも厳しい現況を喜んで受け入れ、希望を持って耐えながら着実に成長していく人がいる一方、誰が見ても恵まれた境遇にいるのに、不平不満ばかり表し続ける人もいます。人間は自分の持っている心のままに物事を捉え、感じ、活動をするので、心が貧しければ周囲に気に入らない事が多くなり、不満ばかりの生活になるのは当然のことかもしれません。不平不満を感じた時、今一度改めて自分の現状を見つめ直し、恵まれている事柄に感謝したいものです。

【交通標語】
良いお手本 なれる自分が カッコイイ

2019年8月6日火曜日

快適トイレ



野々市明倫高等学校の現場に「快適トイレ」が設置されました

 
 



















今までは、建設現場のトイレはその多くが仮設のトイレであり、いわゆる3Kイメージのうち、「汚い」建設現場を象徴していました。


















この「快適トイレ」の設置により、老若男女問わず誰もが働きやすい環境となります。今後、建設産業をさらに魅力的な産業とするためには必要不可欠なもののひとつがこのトイレなのです。

快適トイレの設置は現場の環境改善だけでなく、社会全体の環境改善に貢献できると言えます💕







熱中症対策



毎日暑い日が続いておりますが、体調管理は大丈夫でしょうか?


そこで気を付けないといけないのが《熱中症》です。

 
熱中症になりやすい環境として、
①気温が高い
②湿度が高い
③風が弱い
④日差しが強い 
⑤閉め切った室内
⑥エアコンが無い
⑦急に暑くなった日
⑧熱波の襲来



では、熱中症は夏、だけではなく気温の高い、真夏日、猛暑日を特に気をつければよいのでしょうか?もちろん気温はひとつの基準になりますが、湿度や輻射熱など、気温以外にも影響する要素がたくさんあります。
そのため、熱中症予防対策は、国際規格である「暑さ指数=WBGT値」が指針となります。


暑さ指数=WBGT値とは?


この暑さ指数=WBGT値は、厚生労働省の熱中症予防対策の基準にもなっているのものです。
WBGT値とは、温度と湿度に加え、路面などから反射する熱(輻射熱)も測定します。
この3つの測定により、熱中症にかかる危険度を表すものです。


WBGT測定器を使うことで簡単にWBGT値が測定でき作業環境の状況がわかります。

気温は同じなのに湿度の違いでリスクが高まり、搬送者数が増えています。さらに現場では、溶鉱炉や機械といった熱源からの輻射熱で、大きくリスクが高まります。そのため、総合的な指標であるWBGT値が重要になります。


野々市明倫高等学校改修工事の現場にも熱中症対策の為にWBGT測定器が設置されています。
まだまだ暑い日が続くと思いますが頑張っていきましょう!!







 

 

 

 

 

 





        

2019年8月1日木曜日

N様邸新築工事


皆さんこんにちは!

令和元年6月にN様邸を竣工致しました。

和泉建設では令和最初の完成物件になります。

こちらの物件は住宅なのですがお客様のセンスが光る内観に仕上がりました☆

そんな内観の一部をご紹介致します。


















*LDK
 木目を基調とした落ち着いた内観です。
 お部屋の一部にカウンタースペースを設けました。



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*お風呂・洗面
床色に合わせてモダンな空間となりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*トイレ
オレンジ色の天井がアクセントの広々としたトイレです。
 
 
















*主寝室
レンガ調と石目調のクロスで重厚感のあるお部屋に仕上がりました。


いかがでしたか?(^^)

お客様のこだわりがたくさん詰まった住宅となりました☆

新築をご検討されている方、是非和泉建設にお問い合わせ下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^_^*)
 
 
 


8月標語


【解説】
 一生懸命旗らいて財産を残し、子孫にお金の苦労をさせないようにしよう、と考えるのが世間一般の親心かもしれませんが、あまりにそのことだけにとらわれすぎると、子供の将来にとってより大切なものを見失ってしまいます。私たちが決して一人では生きていけないことは言うまでもありません。子供は成長し、いずれ社会の一員として互いに相和し、助け合い鍛えあって、自身を向上させながら意義のある幸せな人生を送っていかねばなりません。そのためには、人に受け入れられ、信頼されるよりよき性格を身に付けさせることが大切ですが、それはよりよき親の生活から生まれます。いくら厳しく教育をし、躾をしたつもりでも、肝心の親自身の生活態度が偏ったものであれば、良い結果は生まれるはずもありません。親自身が模範となるような、堂々として溌剌とした生活を営むことによって、そのよき性格も子孫に受け継がれていくのではないでしょうか

【交通標語】
反射材 自分をアピール 防ぐ事故

12月標語

【解説】  スポーツの大会で優勝した選手や監督の表彰インタビューなどを見ていると「支えてくれたコーチやスタッフのお陰です」などといった言葉をよく耳にします。「自分は確かに精進し、努力もしたが、周囲の協力や援助が無かったらここまで良い結果は得られなかった」と実感できたからこ...